創らずにはいられない!

日常の困りごとを解決するような商品開発を熱く語るブログ

アクセス数が上がるブログを作る!師匠の教えは本当か?1テーマを厳選すべし

ブログを始めて3ヶ月。
最初はハイペースで記事UP、
でも途中は挫けたり体調不良。

それでも気を取り直して、
諦めずに1記事1記事積み重ね
ついに100記事目前!!

ブログ師匠の教えは本当なのか
検証の時が来ました!

ブログ師匠の言葉を要約すると
「自分の教えた方法で毎日
1記事以上、できるだけ早い
期間に100記事書けたら、
違う世界が見れる。
でも、実行できる人は
ほとんどいない。」

どんなセミナーを受けても、
実践する人は確かに少ない。

講師の言葉が本当か、
ほとんど検証できないし、
私自身やったことがない。

でも今度ばかりは、その
違う世界を見るために、この
3ヶ月がんばってきたのです。

ブログ師匠の教えの
全ては出来ていませんが、
以下の三点は実行しました。

・テーマを厳選すべし
・「毎日続ける」は継続のコツ
・タイトルにキーワード使い

これらについての効果や感想、
そして現状をご紹介します。

テーマを厳選すべし

ブログは簡単には続かない。
性格の問題というより、
続かない理由が、続けられる
条件より遥かに多いのです。

誰も見てない、疲れていた、
ネタ切れ、文章に書ききれない…

それでも、続けなければ
ブログの未知の世界に到達できない!

そこで「続かない」を克服する
ためのブログ師匠の最初の
教えは「テーマを決める」。

テーマと言っても、
ブログデザインではなくて、
コンセプトやカテゴリなど
何について書くか、内容です。

モチベーションの維持は
とても重要です。

何のためのブログか分からなく
なっても、原点に立ち返れば、
またブログを書きたくなるような
自分の気持ちが盛り上がる
テーマを決めました。

私にとっては『商品開発』
もしくは『商品開発の仕事に
繋がる発見や感動』など。

熱く語れる内容に絞ることには
たくさんのメリットがありました。

・簡単な文章に逃げなくなる
・個性的なブログになる
・深彫りして調べるのも楽しい

テーマを決めることは、適当な
日記で手抜きしそうになる
気持ちを戒め、ブログの価値を
高めてくれていると思います。

…長くなってきたので、
 2「毎日書く」は継続のコツ につづく