創らずにはいられない!

日常の困りごとを解決するような商品開発を熱く語るブログ

ゲーム中の手の冷たさ対策!コントローラーがしっかり持てる手袋【もてぶくろ】

ゲーム中に手が冷たくて、コントローラーが思うように動かせなくなったことありませんか?寒い季節には、防寒をしても指先だけは温まらない冷え症の方っていますよね。カイロを持っては手作業出来ないし、手袋をすると素手感覚とは違って上手くいかない。コ…

一般人が格安スマホ挑戦6 データ容量の目安は?使用量をチェックしよう。

格安スマホのCMが増えてきましたね。あの低価格を見たら、契約見直しを考える人も増えるかも?一番安いプランのデータ容量は、通話とネット検索程度の仕様なら十分かもしれません。でも、私のようにPCやタブレットにテザリングする場合には、データ通信量が…

一般人が格安スマホ挑戦5 古い携帯からスマホへアドレス帳移行。MicroSDに要注意!

格安スマホにチャレンジした中でも、ガラケーからスマホへのデータ移行には、3つトラブルがありました。1.microSD 2.文字化け 3.ふりがな古い携帯をご利用の方は要注意です! 1.対応するmicroSD スマホへのアドレス帳の移行には、microSDを使います。電気屋…

一般人が格安スマホ挑戦4 LINEダウンロードはアドレス帳の移行前がベスト!

スマホの初期設定から、アドレス帳の移行に着手したところで、記事を書く余裕がない状態になってました。 古いガラケーへの対応や、各アプリの設定、次々新しいことをしてしまって混乱。。初期設定までしたら、欲しい機能のアプリを一個ずつマスターしていく…

一般人が格安スマホ挑戦3 APN設定などの初期設定は難しい?他にすることは?

BIGLOBEの音声通話SIMエントリープラン3GBを契約しました。 SIMフリー端末arrows M02(以下、スマホ)もセットで購入すると、光沢・防指紋フィルムが付いてました。そしてSIMと思ってみたら、nanoUIM?

一般人が格安スマホ挑戦2 初心者おすすめSIMフリー端末(スマホ本体)やプランは?

さっそくスマホとSIMが届きました。 セミナーで学んだことに加え、初心者の格安スマホへの不安を考えました。その結果、選んだのは BIGLOBEの音声通話SIMエントリープラン3GB 1,600円/月。それにパックで、端末1,380円/24ヶ月を追加してスマホ本体を購入しま…

一般人が格安スマホ挑戦1 SIMフリーで本当に安くなる?理由を簡単に解説。

「格安スマホ」は気になるけど、知人が良さと方法を教えてくれるまで様子見で、、って思っていませんか? photo by pestoverde私もその一人でした。ガラケーとタブレットを持ち、家はパソコン。近いうちにスマホにしたいと思いつつ、料金の高さがネックにな…

ホットボンド(ホットメルト、グルーガン)の商品選び。口コミレビューを検証ました。

グルーガンを購入しました!商品によって、ホットボンドやホットメルト等の呼び名もありますね。 経験上、小型でも自立スタンド型にしました。グルーガンは、接着剤スティックを熱で溶かして塗り、冷めると凝固する仕組みの接着方法です。作業中、熱い先に気…

簡単にhttpとhttpsの違いを解説。SSLで安全サイトにするメリット。

サイトを検索していて「この接続先は安全でない可能性があります。接続しますか?」という画面が表示されたらどうしますか?大丈夫だという確信がないと普通止めますよね。実は、知らないうちに自分のサイトがそのように表示される可能性があるって知ってま…

挫折!Wordpress初心者がサイト作成断念。簡単インストールの落とし穴。

さくらインターネットでお試し無料期間2週間を過ぎ正式契約した後に挫折した残念な話です。独自ドメインも取って、3週間ガンバったんです。だけどもう無理、断念しましたorz

確定申告の時期!還付を受ける方へ早めの申請のススメ

早めに確定申告を済ませました\(^▽^)/数年前より2社から給料をいただいているので、自分で確定申告してます。両方合わせても少額なのでいつも源泉徴収された額がほとんど戻ってくる。還付を受ける場合は、年明けから申告可能って知ってます?

安い配送料は売上にも影響!通販に重要な配送用ダンボールの選び方。

ネット通販の段ボール店ってどんどん進化していますね。 以前は、会社相手に受注生産が多いのかな?と感じるサイトが多かった気がします。最近では、ポスパケットやネコポスなどに合わせた定番ダンボールも多いです。

持手袋のパッケージ作成。デザインや印刷も手作りする時の注意点など。

持手袋(もてぶくろ)初売上!通信販売をまだ始められてないという残念な状況ですが、ご購入していただけました。

乾燥肌やのど乾燥で欲しい加湿器3 失敗から学ぶ商品選び。の結末は…

いろいろ悩んだ加湿器選び。結末は、なんと電気屋さんの福袋に! creator-nabe.hateblo.jp

出張DIY!ブレーカーカバーを手作り3 アルミ板BOXの取り付け完了

ブレーカーカバーの現場取付は年を越しての作業になってしまいました。 creator-nabe.hateblo.jp

乾燥肌やのど乾燥で欲しい加湿器2 種類や特徴をザックリ簡単に解説。

姉が失敗した加湿器選び。周囲がビショビショに濡れてしまいます。 creator-nabe.hateblo.jp 何か良い対策がないかと思案中。新品の加湿器がもったいないですもんね。

乾燥肌やのど乾燥で欲しい加湿器1 購入の注意点や選び方は?

姉が買った加湿器は、周囲がびしょびしょに濡れて大失敗。そんな時に、父が「加湿器が欲しい」と言いだした!80代の父に使わせても、失敗しない加湿器ってあるのかな?とネットで調査しました。

2016年は、目指せ回遊魚!で。

明けましておめでとうございます今年は、人生で初かもしれない「来年の目標」を考えながらの年明けとなりました。ヤル気と焦りの空回りか、活動が失速した年末でしたが、一年を振り返ってみると得るものの多い一年でした。

手の冷え性さんにオススメのあったか持手袋。試作の脱線アイデアを改良。

商品化を進めていた『持手袋(もてぶくろ)』が、12月にやっと完成。 そもそも『持手袋』の原型は以前勤めていた会社で『てぽか』を考案する過程で生まれたアイデアのひとつ。『てぽか』の脱線試作7号の指先ミトン式。

手が冷たい時の救世主、発案者が手放せない持手袋(もてぶくろ)の現状

12月も残す所あと3分の2!毎年かならず焦る時期。持手袋(もてぶくろ)についての焦りは桁違いで、プレッシャーのあまり一時的にフリーズしてしまっていました。 スマホがしっかり持てるあったか手袋。持手袋(もてぶくろ)

初心者がWordPressに挫折寸前。パスワード変更が致命傷かも、必ず控えて!

さくらインターネットの2週間お試し無料期間に、バズ部を参考にしながら、WordPressに挑んでいた話の続きです。 creator-nabe.hateblo.jp さすがにWordPressもブログ制作も初心者。お試し無料期間が終わった3週目くらいに問題発生!作ったブログが全く表示…

スマホやパソコンで手が冷たい!を解消する持手袋(もてぶくろ)が完成。

急激に冷え込んで、冬らしい気温になってしまいました。手の冷え性の方に、きっと喜んでいただける、マウスやキーボード操作ができるあったか手袋の商品化。

出張DIY!ブレーカーカバーを手作り3 アルミは加工しやすいが塗装が難点

ブレーカーカバーを、サイズを変えてアルミ板で作ることになりました。 creator-nabe.hateblo.jp 5.アルミは加工しやすい アルミ板をホームセンターで購入。

出張DIY!ブレーカーカバーを手作り2 現場で試作を設置して再検討

お世話になっている方の、事務所のブレーカーカバーを出張DIYするに当たって、試作品が出来たつづきです。 creator-nabe.hateblo.jp

出張DIY!ブレーカーカバーを手作り1 試作で簡単かつ安い方法を探る

「お困り事を解決する実用品が創りたい!」最近、私は自分の志を熱く語るようになりました。そして真剣に耳を傾けてくださる方々も、少しずつ増えてきているようです。なぜなら「どんなものが作れるの?」「こんなこと出来る?」と聞かれるようになってきた…

初心者がWordPressでブログって大変。設定や使い方が分かりやすいサイトは?

WordPressでのブログ作成に挑戦して10日ほど経ちました。 creator-nabe.hateblo.jp 分からん事ばかりww(泣)

空き箱のナチュラル系リメイク4 段ボールの性質利用で引き出し補強。そして完成。

前回で、外箱が大体できました。 creator-nabe.hateblo.jp 紙の貼り具合は、乾いてみると失敗した時より数段良くなっていました。今回は引き出しに手を加えます。 6.引き出しの補強

空き箱のナチュラル系リメイク3 失敗から学ぶ補強箇所。ひと手間が完成度を上げる。

前回、紙が上手く貼れず、今回はやり直しからスタートです。 creator-nabe.hateblo.jp 4.外箱の紙をはがして補強

空き箱のナチュラル系リメイク2 包装紙やカレンダーで簡単工作と思いきや失敗も…

前記事で、空き箱のナチュラル系リメイク、形を整えるところを書きました。その続きです。 creator-nabe.hateblo.jp 2.外箱に貼る紙をカットする

空き箱のナチュラル系リメイク1 元は残念な見た目でも…引き出し収納の作り方

購入物を開封した時や、空き箱を処分する時に、リメイクしたくなるものってありませんか?素材がしっかりしていたり、大きさが手頃だったり。。先日、猛烈にリメイクしたい衝動に駆られた箱があります。それがこの「安楽尿器」の箱。